クアラルンプールのホテル:Hotel El-Ray(OYO 253 ホテル エル レイ)*2回目

クアラルンプール初日は空港近くのHotel El-Ray(OYO 253 ホテル エル レイ)に宿泊しました。

こちらのホテルは2回目の利用。前回利用した時はちゃんと掃除されておらず正直いまいちだったのだけど、ここは空港(KLIA)から1駅で値段も手頃なので、夜遅い到着や早朝便を利用するに寝るだけの時に割り切って泊まっている。

今回は3階にある窓なしの部屋だった。部屋は割と広め。
そして今回も掃除が甘くちょっと残念… 続きを読む

colourmylife.top

Day2:クアラルンプール街歩き~セントラルマーケット、ペトロナスツインタワー

Day2

セントラルマーケット、Chatimeでタピオカミルクティー

9:30に起床。のんびり支度してホテルをチェックアウトし、Salak TinggiからKLセントラル駅へ。

 

KLセントラル駅のマクドナルドでランチ。日本で見たことないメニューを注文してみた。セットで16.60MYR。

 

この日宿泊する予定のヒルトンに荷物を預け、電車でPaser Seni駅へ。
クアラルンプールは電車やバスが安く(KLIAエクスプレスとKLIAトランジットは高すぎると思うけど)、KLセントラルからPaser Seniは1.30MYR。日本円で40円弱だよ。

 

セントラルマーケットへ。天気が良すぎて暑い&日差しが眩しい…  続きを読む

 

colourmylife.top

 

f:id:colourmylife:20180218232149p:plain

 

 

Day0,Day1:SFC修行スタート! 天然温泉平和島に前泊、エアチャイナ早朝便で羽田発クアラルンプールへ

Day0

仕事を終えて一旦帰宅し、荷物を持って大森駅へ。
翌日のエアチャイナの早朝便(朝7時台)に乗るため、この日は天然温泉平和島に前泊。

エアチャイナ CA422 羽田→北京へ

Day1

天然温泉平和島を4:50に出発するバスで羽田空港へ。15分ほどで羽田空港国際線に到着。

CA422 7:10  HND-PEK

出発したのは7:32。羽田→北京はモニターなしの機材だった。事前の座席指定で窓際を予約しておいたけど、この便は結構空いていて3列独占することができた。続きを読む

colourmylife.top

福岡旅行の手配~ANA海外発券の国内線区間(2018年SFC修行第三弾)

ANAの海外発券(マレーシア発券)の国内線区間を利用して、福岡に旅行してきました。
なるべくは乗るだけの修行はしたくないので、私の場合はSFC修行というよりただの旅行なんだけど…
ということで福岡は日帰りではなく、1泊してきました。続きを読む

colourmylife.top

 

羽田空港発の早朝便利用のため『天然温泉平和島』に泊まってみた

羽田空港発の中国国際航空(エアチャイナ)の早朝便を利用したため、平和島にある天然温泉平和島に前泊しました。羽田空港内にはファーストキャビンがあり、早朝便を利用する方にはこちらのほうが有名かもしれませんが、天然温泉平和島羽田空港から無料送迎バスで約15分と近く、ファーストキャビンよりもお手頃に利用することができます。ここでは予約方法やアクセス方法、実際利用した感想などをまとめてみました。続きを読む

colourmylife.top

クアラルンプール旅行の手配~エアチャイナ片道+ANA海外発券を使用開始(2018年SFC修行第一弾)

先日、SFC修行第一弾でクアラルンプールに行ってきました。
クアラルンプールはもう何度か行っているので特に観光もせず、ホテルの部屋で年賀状を書く&街をちょっとぶらっとしてきただけで、あっという間に帰国しました…!

東京→クアラルンプールの片道航空券を購入

今回はANAクアラルンプール発券の航空券を買っていたので、別途クアラルンプールまでの片道航空券が必要。私はANAと同じスターアライアンス中国国際航空の片道航空券を購入することにしました。
その他、片道航空券を手配するためには以下の方法があります。続きを読む

colourmylife.top

 

Day4,Day5:クアラルンプール街歩き、関空経由で帰国、50,000FOP達成

Day4:2017/07/26

隣のホテルの工事の音が朝からうるさかったので、ゆっくり寝たかったけど仕方なく起きる。朝食はホテルでカヤトーストをいただいた。

ホテルをチェックアウトして荷物を預け、クアラルンプール街歩きに出発。
3年くらい前にクアラルンプールに来たときはチャイナタウンのホテルに泊まったけど、KLセントラル付近も便利でいいね。駅にはショッピングモールもある。続きを読む

f:id:colourmylife:20180115210806p:plain

colourmylife.top